各国のワインの特徴

ワインは生産国によって特徴が異なります。また、ワインの歴史が比較的浅い国で造られる「新世界」のワインと、ワイン造りに長い歴史を持つ「旧世界」のワインではワインの仕上がりは全く変わります。いつもと違ったワインを楽しみたいなら、新世界と旧世界の直輸入ワインを飲み比べしてみてはいかがでしょうか?こちらでは、各国のワインの特徴をご紹介致します。

新世界(ニュー・ワールド・ワイン)

ヨーロッパを除いたワイン造りの歴史が比較的浅い新興国のことを「新世界」と言います。新世界の代表的な国とワインの特徴は下記の通りです。

» アメリカ

アメリカワインは生産量が世界で第4位を占め、その生産のほとんどがカリフォルニア州です。アメリカワインの特徴は何といっても、力強さです。個性がはっきりしており、コクのある濃厚な味わいが楽しめます。

» チリ

チリ

チリワインは日本での輸入量が多く、高い品質でありながらも手軽に購入することができるワインです。クセのないフルーティーな味わいが特徴で、新世界の中で最も長い歴史を持っています。

» オーストラリア

オーストラリアワインは、ユニークさが特徴です。味わいや香りがまったく異なるブドウ品種をブレンドするなど、他の国にはない変わった製法のワインが多くあります。オーストラリアワインは飲みやすく、できたてのうちから美味しく飲めます。

旧世界(オールド・ワールド・ワイン)

ワイン造りの歴史がとても古く、ワインの定番産地と言われる国が「旧世界」です。旧世界と呼ばれる国は、主にフランスやイタリアといったヨーロッパ諸国です。

» ドイツ

ドイツ

ドイツワインは厳格な品質基準で製造されているため、完成度の高い白ワインが数多くあります。甘口でフルーティーな味わいのワインが多く、初心者におすすめのワインです。

» フランス

フランス

ワインの有名な国としてよく挙げられるのがフランスです。
フランスワインは繊細で複雑な味わいのものが多く、重厚なボルドーなど個性の強さが特徴的です。

» イタリア

イタリア

ワインの生産量が世界で第1位のワイン大国です。土着品種のブドウを使用したワインが多く、イタリア全州でワイン造りが行われているため、土地によって違った特徴を持ちます。

味には素直さがあり、口当たりの軽いものが多くあるため、食中酒としてワインを飲むならイタリアワインがおすすめです。イタリア料理のパスタはもちろん、肉料理、魚料理との相性も抜群です。

イタリア直輸入ワインや食品の通販ならジャパンメディアセールス

ジャパンメディアセールスでは、イタリアから直輸入のワインや食品を販売しております。日本国内ではまだ取り扱いの少ないファンティネル社のワインなども直輸入しており、赤・白・スプマンテと種類も豊富です。また、ワインと相性の良い国産黒毛和牛ハンバーグハム詰め合わせなどの食品、イタリア産トマトとツナで作ったパスタソース飲料などもご用意しております。ワインと食品のどちらも通販にて取り扱っておりますので、ワインをお買い求めの際はぜひジャパンメディアセールスをご利用ください。

ワインをより楽しむためのコラム

イタリアワインの歴史イタリアワインの魅力イタリアワインの格付けについてイタリアワインの楽しみ方

イタリアワインに使用される代表的なブドウ品種ワインと料理の相性の良い組み合わせ方とは?

適したワインの保存方法各国のワインの特徴クラフトビールに関する基礎知識クラフトビールの美味しい飲み方

店名 ジャパンメディアセールス
住所 静岡県島田市柳町11-2
電話 0547-37-5005
URL http://www.jame-sa.com/
取扱商品 直輸入イタリアワイン、直輸入クラフトビール、国産黒毛和牛ハンバーグなど